アイフルの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。
メニュー

【成功事例】
消費者金融というのは、希望する利用限度額が高ければ高いほど、その審査も厳しくなる傾向にあります。

ですので、わたしのような不安定な仕事をしているものは、審査落ちを恐れて、あまり利用限度額を高めに希望しません。

せいぜい500000円くらいまでの利用限度額を希望して、同じような消費者金融に複数申し込むというのが、もっとも確実な方法なのです。

ただしこの方法、どうしても金利が高くなってしまいますので、それに伴って決定される利息の金額も多くなってしまいます。

しかも、私が申し込みをした消費者金融は、法律改正前で、いわゆるグレーゾーン金利がまだ残っていた時期でした。

ですので、借金をしていた全ての消費者金融が、金利が年率29パーセント台というものでした。

全部で3社の消費者金融から借金をしていたのですが、その合計額が150万円にもなってしまったのです。

 

借金の合計が140万円以下であれば、司法書士などにお願いすることもできるのですが、150万円でしたので、弁護士にお願いをすることにしました。

弁護士というと、何かと料金が発生してしまうという印象でしたが、わたしが足を運んだ弁護士事務所は違いました。

手付金も必要なく、報酬は過払い金を取り返したあとでいいということでしたので、非常に安心しました。

 

弁護士の方がまず行ったことといえば、計算のしなおしをすることでした。

グレーゾーン金利と法律に適合している金利との価格差を調べて、その価格差が過払い金ということになります。

消費者金融というので、意外と苦戦するのではないかと思いましたが、あっさりと利用履歴を出してくれました。

それに基づいて計算をしてみると、結構な金額の過払い金が発生しておりました。

 

実は、電話を弁護士さんがした時点で、1社の方はすでに過払い金の返還に応じていました。

消費者金融にとっては、もともと旗色の悪い勝負だったからですね。

残りの2社は、電話では返還に応じなかったようですので、返還請求の書類を弁護士さんが送ってくれました。

すると、残りの2社も意外とあっさりと返還請求に応じてくれたのです。

これならば自分でできそうと思いましたが、弁護士の名前があったからこそ、あっさりとことが進んだのかもしれません。

これが素人だったら、うまいこと丸め込まれていたかもしれません。

過払い金の20パーセントを弁護士報酬として支払い、残りは自分の手元に残りました。

たいした事はしなかったのに、過払い金が戻ってきてとってもハッピーです。


お名前
お電話
メールアドレス
ご相談内容

 

【コラム】信販会社でも過払いは発生してる可能性も
自分の債務は信販会社で、消費者金融じゃないから関係ないなんて思っていませんか?

過払いが発生してるのは消費者金融だけではありません。
もちろん法定金利外の法外なあやしい金融会社でもありません。

過払いが発生してる可能性があるのは信販会社も含まれます。
信販会社で現金をキャッシングした場合はかなり大きな金利であることも多く、ショッピング枠でも金利が利息制限法以上の場合もあ

るのです。

過去にキャッシングを信販会社からして返済したことがあるという方は今一度自分の金利がいくらだったかをご確認ください。

過払いが発生してる場合があります。

自分は関係ないなんて思っていても、とても関係があるのかもしれませんよ。

過払いは過去10年までさかのぼることができますので、過去10年までのキャッシングや信販との支払いを確認してみてください。

高松にも過払いに詳しい弁護士がインターネットなどで相談掲示板を設けていたりしますから、そういったところで気軽に相談をしてみると良いですよ。

過払いというと金利が高い消費者金融と思う方が多いのですが、信販会社に過払いを請求してる方も多くいらっしゃいます。

過払いは請求しても、完済してる場合や現在の債務を相殺できるのであれば信用情報機関に載る事もないので金融事故にならず記録に

残りませんので安心してください。